釣行記

初心者でも釣れる!2月〜3月、冬~早春に沖縄旅行ついでにショアから釣れる魚。【エソ】

エソ料理

沖縄で釣れるエソ

エソについて

一年中、外道として釣れる魚。

ミノー、バイブレーション、ワームどんなルアーでも釣ることが可能です。

外道として釣られて、喜ばれることの少ない魚(笑)ですが、そこそこ引きが強いので釣って楽しむことはできると思います。

釣り上げたあとは、歯が鋭いため素手で触るとケガする危険があります。フィッシュグリップ などを使って魚を扱ったほうがいいでしょう。

 

 

 

エソの釣り方

バイブレーションでのリフト&フォールに反応が良いときなどありますが、基本的にはタダ巻きで十分です。

エソがその付近にいればすぐに反応が得られるため勝負は早いです。

 

おススメ釣り具【マリア・マールアミーゴ】

 

バイブレーションの定番品、マールアミーゴ。

どのルアーがいいの?と悩んでいる人にはとりあえずこれを買っておけと言える安定のルアーですね。

キャスト性能はあまり高いとはいえませんが、どことなく気兼ねせずに使えるルアーで、釣り場で悩んだときはマールアミーゴを投げていることが多いです。

 

沖縄のご当地料理人に教えてもらった、おススメ、エソのおいしい食べ方・料理

 

  • エソって食べれるの?
  • エソってただのかまぼこの原料やん!?

って方たち(まぁ自分のことですけど)におススメのエソの食べ方を紹介します。

 

てんぷら

まずは、てんぷら。

キスやワカサギと同様に調理し、エソ天にしてみるのがおススメ!

小骨の多いエソといえども、普通にキス天やワカサギ天と同じ感覚で食すことができます。

 

唐揚げ

次は唐揚げ。

複数の人と食べるなら、量を増やせる唐揚げがおススメ!

調理方法は、エソを三枚におろして、その身をシソで巻きます。
身をシソで包んだら、片栗粉にまぶして揚げれば、エソの唐揚げの出来上がりです。

 

エソのつみれで水炊き

最後にエソのツミレです。やっぱかまぼこ的やん!

調理方法は包丁で叩いてつみれにしていくだけ。

白菜と昆布出汁で水炊きを作り、そこにエソのツミレを加えれば、エソも立派な具材になります。

 

まとめ

沖縄で釣りをしていて感じたのは、エソの数が多いということです(笑)

そして2月の海でもエソだけはかなり活性が高く、ルアーにガンガンアタックしてきていました。

漁港で釣りをする場合、高確率でエソが掛かると思いますが、ライトタックルだと結構強い引きを感じれますので、楽しめると思います。

そしてエソが釣れたとしても、落胆せずに、ぜひ調理して食べてみてください。

エソを釣ることが少しは楽しくなるかもしれませんよー。

 

沖縄で宿を探すなら・・・

沖縄で宿を探すなら【Booking.com】 が速くて安くておすすめですね♪

支払いは宿についてからするので、キャンセルもすぐにできるのが強み!

沖縄に限らず、旅先ではまずこのサイトをチェックするのが間違いないです。

沖縄でレンタカーを格安で借りたいなら・・・

 

全国のレンタカー30社比較・予約!1日2000円の最安値!スカイチケットレンタカー

が数社の料金が比較できるのでおすすめです♪

会員なら常に25%OFFと会員価格で負けていないのはバジェット・レンタカー

要チェックです♪