釣行記

【釣旅】ヒラスズキを求めて。五島列島 福江島2日目。

fishingstyle,ヒラスズキ釣り

ご訪問頂きありがとうございます。morioです♪

 

昨日の荒天とはうって変わり朝から晴れ間が広がっています。

天気がいいと行動する分にはいいのですが、釣りをする面では喜ばしくありません。

特にヒラスズキ狙いとなると、晴天無風では絶対的不利な状態です。

ただ、今日は昨日の荒天の影響で海にはウネリが残っていることが期待でき、無風で風波はなくとも、沖からのウネリがあれば磯場にはサラシが広がっているだろうと予測しました。

ヒラスズキ釣り

朝は7時に宿を出て、船乗り場へと向かいましたが、全便が運航予定になっていました。

朝イチの便で島へ渡り、早速釣り開始です。

磯場では予想通りにウネリが当たりサラシが広がっています。

「これはヒラスズキが釣れるぞ」

と意気揚々とルアーを投げます。

10分が経ち…

30分が経ち…

1時間が経ち…

まったくヒラスズキの反応がありません。

実績のあるポイントを粘って探ってみるも魚の形すら見ることができません。

 

これはこのエリアから完全に魚が抜けてしまっているな、という様相。

時期が時期なだけにヒラスズキの回遊が減ってきてるのかもしれません。

その後も魚のバイトを得られない時間が続きますが、諦めずにポイントを探りながら磯場を歩き続けます。

ヒラスズキ釣り

そして釣り開始から3時間程経った頃、岬状に小さく張り出した磯の先端で良い感じでサラシている場所に行きあたります。

今までがノーバイトであったため、慎重に足場を決め、ベストであろうルアーコースを見極めます。

そして、サーフェスウイング95F(jumprize) をサラシの切れる際にキャスト。

リールを2〜3回転し、ルアーをサラシに馴染ませてステイ…

ステイ…

ステイ…

すると…ルアーの真下から銀色に輝く魚がドンッ!と現れ、ルアーを強烈に引ったくっていきます。

魚がルアーにバイトした瞬間はもっともエキサイトする瞬間ですが、ヒラスズキの場合、焦るとバラし率が上がってしまうので一旦冷静になる必要があります。

無理にリールを巻かず、周りを見渡してランディングポイントを見定め、うまく魚を誘導していきます。

そして波の力を利用して磯場にズリ上げ、素早くハンドランディング。

ヒラスズキ釣り

やりました。73センチ。3〜3.5kgのヒラスズキGET。

とりあえず1匹釣り上げることができて一安心です。

ヒラスズキ釣り

その後も磯場をひたすら歩き続け、最初の1匹を釣ってから1時間程経った頃、沖磯の絡むシャローエリアでロウディー130F(jumprize)をロングキャストからのヒラスズキHIT!

魚までの距離が結構あったため、ジャンプ一発でバレる可能性がありましたが、時間を掛けて慎重にファイトするのもよろしくないため、ひたすらにゴリ巻きで寄せます。

そして、波の力を利用して磯場にズリ上げてランディング完了です。

五島ヒラスズキ

1匹目より立派な4kgフィッシュ!

ヒラスズキ最高!!

五島ヒラスズキ

その後は島の南面まで歩き続けますがサラシ場がなくなってきたためUターンします。

今日はかなりシブい状況のため、戻りながらポイントを打ち直していってもダメだろうと判断。

釣りをせずに戻ろうかとも考えましたが、ただただひたすら歩いて帰るのも辛かったので、軽くポイントを流しながら帰路を歩き続けました。

もちろん魚のバイトすらなし。

そして、日が傾き始めた時間帯に何の期待もせずに入った小規模エリアにて衝撃的な事が起こります。

何気無しに投げたルアーをサラシに絡ませ、ボケーっとしてると、突然に竿が強烈に引ったくられます!

不意のバイトから「キタ!」と体制を構えたのですが、次の瞬間、もの凄いパワーで魚が沖に走り始めます。

 

沖に走られると両側に根があったため危険と判断。咄嗟にドラグを締めて対処しますがドラグが止まりません。

ラインはPEの1.5号であったため、フルドラグだとラインブレイクの危険もありです。

その場で為すすべもなく、魚が弱るまで耐えようとしたのですが、無念にもフックアウト。

ルアーは無事に戻ってきたのですがトレブルフックが悲惨なことになっていました。

ヒラスズキ ロウディー

トレブルフック三本が全部開いてしまってる...

魚の正体は10kg超えのヒラマサ等の青物ではないかと思われます。

 

最後の最後に目が覚めるようなファイトをして敗北してしまいましたが、今日は一日思う存分釣りを楽しめ素晴らしい日であったと思います。

夜は充実した気分と共に、磯場にテントを張って寝ることとしました。

明日は朝イチだけ勝負をしてみたいと思います。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

今回使用したマイ・フェイバリット・ルアー

【蒸着メッキMSPカラー!】 ジャンプライズ ロウディー Rowdy 130F ・13ピンクイワシMSP
ジャンプライズ(JUMPRIZE)

泊まる所に困ったら・・・

宿を探すなら【Booking.com】
が速くて安くておすすめですね♪支払いは宿についてからするので、キャンセルもすぐにできるのが強み!




五島、福江に限らず、旅先ではまずこのサイトをチェックするのが間違いないです。